CBR1000RR(SC57)の買取相場

CBR1000RR(SC57)の買取相場を調査してみました。

 

ホンダの代表的レースレプリカCBR1000RRを今売ろうと思ったらいくらで売れるものなのか、オンライン査定サービスを使って買取相場の目安を調べてみました。

 

調査の結果はというと、40万円〜100万円の間が買取してもらえる見込み金額でした。

 

40〜100万円だと60万もバイクの状態によって差がひらきます。

 

これでは正直あまり参考にならんですね(^_^;)

 

ただ上限の100万円というのは高価パーツを交換していたり、セッティングをしっかりしていたり、走行距離も少ないと言った代物なので、もっとリアルな買取金額でいうと、

 

50万〜70万の間くらいがリアルな買取相場だと思います。

 

 

走行距離もそこそこで程度がよければ50万円以上の買取額は期待できると考えてよさそうです。

 

ただマフラーを改造していたりなど、カスタムをしているとだいぶ買取金額は違ってくるので、売ることをすでに視野に入れている方はご自分の愛車の情報をもとに査定を実際にしてみるのが一番いいのではないかなと思います。

 

 

CBR1000RR(SC57)とはどんなバイク?

 

CBR1000RRはホンダの代表的なレースレプリカバイクです。

 

SC57の型式は2004年〜2007年までの3年間発売されていたモデルになります。

 

今現在となってはSC59が最新のCBR1000RRとして販売されていましたが、2016年をもって新車の生産が終了する形になっています。

 

CBR1000RRをご存知の方はよく知っていると思いますが、めちゃくちゃ軽くめちゃくちゃ速いです。

 

とくに海外仕様は170馬力を超えるほどの調整がしてあるのでほとんどバケモノバイクといってもいいくらいです。

 

とてつもない加速性・めちゃくちゃかっこいいスタイルをもとめるのならCBR1000RRはとってもいいバイクだと思います。