CB750(RC42)の下取り・買取価格はいくら?

CB750(RC42)の下取り・買取相場目安

 

ホンダの優等生バイクCB750を今売りに出すといくらで売れるものか?

 

下取り・買取相場の目安を今回ネットのオンライン査定を使って調べました。

 

CB750の買取相場調査の結果・・・

 

買取・下取り価格はだいたい18万〜60万円くらいが買取してもらえる金額でした。

 

CB750自体けっこう歴史が古いので初期の1992年あたりのモデルで程度が悪いようだとけっこう買取価格が低い傾向にあります。

 

ただ逆に最新の2005年以降の新しいモデルになるとまだまだ買取額は高く見込めるようです。

 

新しいモデルだと30万〜50万円くらいは買取価格として見込めるように思います。

 

どこまで買取価格があがるかどうかは走行距離や車両の状態によりけりといったところでしょうか。

 

 

CB750(RC42)の特徴とは?

 

CB750はホンダの代表する750の4気筒バイクです。

 

1992年〜2008年まで多くのファンを魅了し製造販売されました。

 

90年代後半だと大型バイクの中でも一番多くの人が乗ったことがあるのではないでしょうか。

 

なぜなら大型バイクの教習車として採用されたからです。

 

私も教習の時にCB750乗りましたが、とにかくトルクフルで乗りやすいというのが印象に残っています。

 

教習車にゼファー750もありましたが、比較にならないくらいCB750の方が運転しやすかったです。

 

パワーがあり、加速が良く、安定性もあって乗りやすくかっこいいバイクでしたが、2007年に施行された自動車排出ガス規制に適合ができないためにやむをえなく生産終了となりました。

 

今では中古車市場のみで手に入れることができます。