NC700S(RC63)の買取査定相場

NC700S(RC63)の買取査定相場

 

ホンダのNC700S(RC63)の買取査定相場がいくらくらいになるかと思いこのたび調べてみました。

 

NC700Sの買取査定は、この2017年で売る場合だいたい23万〜35万円の間で買取取引がなされるような感じでした。

 

調べていて率直に思ったのが大型バイクなのにけっこう買取額が安いんだなと思いました。

 

でもよくよく調べてみると中古市場でも今の現状けっこうリーズナブルです。

 

一番安い車両で25万円程度。高い車両でも45万円くらいでNC700Sは売っています。

 

買取価格だけではなくて、販売価格も調べることで、下取りしてもらえるのならこんなものかと納得しました。

 

 

上記の調べた査定額はオンライン査定により調べたものです。

 

各車両の状態によって買取価格は上下するので、具体的な自分自身の愛車の金額がいかほどか知りたい場合はオンライン査定を利用してみてくださいね。

 

 

NC700Sってどんなバイクなのか?

 

NC700Sは2012年〜2014年の3年間の間ホンダより生産していたバイクになります。

 

このバイクの特徴は何と言っても「乗りやすい!」というのが印象に残ります。

 

大型バイクになると必ずついてくるのが重量ですが、NC700Sは210kg程度の車両重量なので、リッタークラスのバイクと比べると格段に軽いです。

 

そして水冷かつインジェクション装備ということから始動性もよく、走りもとてもスムーズです。

 

高速道路でスピードをかなり出すということがないのであればほとんどのシーンで合格点をあげることができるのがNC700Sなのではないかと思います。

 

あとはこのNC700Sのスポーティーなスタイルが好きかどうかが乗りたいかどうかが分かれるところです。

 

今となっては新車の生産は終了していますが、まだまだ中古市場では売られれているので手軽な大型バイクが欲しい方にはとってもおすすめできるバイクです。